FIJ 外国人の日本への関心【海外の反応】

Foreigner's Interests in Japan 外国人は日本の何に興味を持っているのでしょうか

日本人女性がアメリカ人男性を好きな理由

      2016/05/03

AD

最近は結婚するのが難しい時代ですね。私も結婚できずに40になってしまいました。

もちろん、私に魅力がないことが原因なのですが、独身であることも昔ほど肩身がせまい思いをしなくなったということもあるでしょう。

私のように、30代、40代でも独身と言う人は別にめずらしくないです。

一方、増えているのが国際結婚です。今や20組の夫婦のうち、一人は外国人という時代です。

見方を変えれば、外国人男性に日本人女性がとられているともいえるかもしれません。

特に、欧米人の男性と結婚している女性は以前より増えましたね。ハーフもテレビでよく見かけるようになりました。京都やホノルルで、このような国際カップルはよく見られます。

アメリカ人男性が、アメリカ人女性よりも日本人女性を好む理由はわかります。日本人女性はアメリカ人女性よりも、スタイルがよく、太っていないからです。

ここ数年で、アメリカ人女性は本来あるべき体重よりもずっと重くなってしまいました。

それでは、なぜ、日本人女性が欧米人男性を好むようになったのでしょうか。

日本人女性と結婚したというアメリカ人男性が考察しています。
Why Japanese Women Like American Men

1.日本人女性は日本人男性との関係で満たされないでいる。

日本にいると、疲れ切ったサラリーマンが電車で寝ているのをよくみかけます。日本では別におかしく思われませんが、外国人から見ると非常に奇妙に思える光景です。

日本人男性にとっては、家庭よりも会社が大事で、会社に強い忠誠心をもつことが非常に重要なことなのです。長時間労働のあとに同僚や見込み客と一緒に飲みにいきます。そして、時には朝まで一緒に飲んだりします。

そのため、こうした日本のサラリーマンと結婚した日本人女性は、妻でありながら、結婚生活を送っていないとも言えるのです。また、寂しさのあまり、不倫に走ったりする人妻も現れてしまいます。

一方で、日本のサラリーマンも、キャバクラや女性のいるナイトクラブで飲んでいたりします。こうしたお店に通いつめたあげくに、そのお店の女の子と結婚してしまうということもないわけではありません。

こうした日本人の結婚生活は、欧米の結婚生活とはまったく異なります。

また、欧米人男性と結婚した日本人女性によると、「日本の男はやさしくない。彼らにはレディファーストという概念がなく、妻よりも自分や会社、仕事を優先する」と言います。

これでは、日本人女性が外国人男性に走るのも無理はないですね。

2.アメリカ人男性は日本人男性よりも女性の扱いに慣れている

アメリカ人男性はレディファーストで、女性をやさしく扱うことになれています。
一方、日本人男性は女性を探すのに不器用で、パートナーを探すのに自信なさげです。

また、日本はアダルトが氾濫しており、そのため、男性は、女性を生涯のパートナーというよりも性の対象として見がちです。その証拠に、日本では、満員電車で、アダルトものを見ている男性もたくさんいます。

一方、欧米人男性は、興味をもった女性と一緒にすばらしい時間をすごすことを大事にします。そして、自分の思いを正直に女性に話します。

3.日本人女性の中には日本を離れてアメリカで暮らしたいという人がいる

東京は世界でもきれいで、面白い都市ですが、女性にとってチャンスのある都市というわけではありません。

そのため、日本を離れて、よりチャンスの多い外国で暮らしたいという女性も多いのです。

AD

そして、日本ではその属している組織の文化になじむことが非常に強く要求されます。個人主義的な性格ですと、日本で生活するのは少しつらい思いをします。そうした閉塞感がいやだという人は海外に行くのです。

4.日本社会、親への反抗の機会

日本の女性の中には、いい年になると、日本人男性と結婚するように言われる人もいるでしょう。

しかし、ともすれば束縛の強い日本の社会や文化がいやという女性も大勢います。

そういう人は海外にいき、ビザの問題を解決するために、現地で男性を見つけて結婚しようという人もいます。

そういうわけでハワイにはたくさんの語学学校がありますし、開放感にひたれ、留学が終わっても、ハワイや外国に残れるように、現地で外国人の彼氏を見つけようという女性もたくさんいるわけです。

江戸時代のころまでは、武士は自分の属した殿様に忠誠をつくし、現在のサラリーマンは会社に忠誠を尽くしています。社畜といわれようと、こういう文化が日本人にはあっているのでしょう。

しかし、外国人の視点で客観的にみると、幸せに見えないですね。そして、欧米の常識とは大きく違うだけでなく、東南アジアで生活している私からしてもあまりうらやましくないです。

いくら会社に忠誠をつくしたところで、リストラされるかもしれないわけです。

終身雇用とか、あほらしい世の中になってきていると思いますね。そんな社畜の夫と結婚し、大事にされない妻でいることが幸せでしょうか?

そういうわけで、社畜になることがわかっている日本人男性ではなく、外国人男性と出会って結婚したいという方もいるでしょう。

あるいは、留学やワーホリなりで外国にいて、そのまま海外に残りたいという方もいるでしょう。

国際結婚をすれば合法的に海外にいれるわけですから、海外にいたい人や外国人と結婚したい人がそのような方法を追求することは変なこととは思いません。

そのためには、外国人男性と出会わなければなりませんよね。

そのような方には、出会いの場として国際交流パーティーをおススメしています。

私がおススメしているのは、海外移住者用のSNSInternations(http://www.internations.org)です。

このSNSに参加する動機として、ビジネス上のネットワークづくりのために参加している人も多く、勤務先を見ると、有名な外資系企業にお勤めの外国人男性もたくさんいます。

facebookのようにネット上の交流はもちろん、月に1度程度、世界300都市以上で交流パーティーが開催されていて、外国人と出会えるきっかけになります。公用語は英語ですので、英語が話せれば、コミュニケーションに困るということはありません。

日本では東京や大阪、名古屋でパーティーが開かれています。もちろん多くの日本人もメンバーになっていますし、無料で参加できます。

私もベトナムのホーチミンでの交流パーティーに参加しました。その様子はこの記事を参考ください。

月に1回開催されているので、クリスマスパーティーもあります。
英会話の練習と出会いを求めて、外国人と友達になれる海外SNSのクリスマスパーティーに参加した

海外移住者向けSNSInternations(http://www.internations.org)の特徴やメリットは下の記事もご覧ください。

外国人との出会いの機会や友達がほしい方に。海外移住者専用SNSのInternationsとは

AD

 - 未分類