FIJ 外国人の日本への関心【海外の反応】

Foreigner's Interests in Japan 外国人は日本の何に興味を持っているのでしょうか

外国人が日本語を勉強すべきでない理由

   

AD

現在、海外に暮らしている私は、ときどき、日本語を教えています。私が住んでいる国は、世界でも指折りの親日国で、日本語を話せると、日本の会社への入社が有利になるということから、日本語学習熱が高いのです。

日本に行きたいという人もたくさんいますし、実際、日本に行って留学したり、働いている人もいます。

私は、日本では日本語ができないと苦労するのを知っていますので、海外の国に住んでいる以上、恩返しの意味で教えてあげているのですが、もし、私が日本人でなければ、日本語を勉強することはなかったでしょう。

文字は3種類ありますし、漢字を外国人の立場から覚えるのは大変です。そして、文法の構造も、他の国の言葉とはぜんぜん違います。

習得に非常に時間がかかる言語だと思います。

それに、日本語は世界的な公用語でもありません。あまり覚えてもメリットはないと思うのですが。。

日本で生活している外国人も同じような意見の人もいるようです。その人の意見を聞いてみましょう。
Why you shouldn’t learn Japanese

1.習得に時間がかかる

日本語の習得には、私がきいたところによると、2400時間以上かかるそうです。そして、これは世界のなかでも、非常に長いうちに入るとのことです。

ひらがな、かたかな、漢字という3種類の文字があり、そして漢字は最低2000字も覚えなくてはなりません。

中国人くらいではないでしょうか。これだけ複雑な画数を持つ文字を苦労もなく覚えられるのは。

2.外国人が日本語を勉強しても挫折する人がとても多い

この記事を書いた人によると、周りの外国人の友達で、日本語を勉強して、挫折せずにスキルと言えるレベルにまでなった人は10%程度とのことです。

習得するのに時間もかかりますし、費用もかかります。これだけの費用とお金をかけるのならば、他のことに集中したほうがいいことが多いでしょう。

3.日本語が話せなくても日本で生活できる

日本は交通標識や案内に英語で書かれていることも多いので、日本語が話せなくても、日本で生活することくらいはできます。

世界の国の中でも、その国の言語を話せなくても快適に生活できるのは日本くらいでしょう。

もちろん、日本語ができたほうが生活は快適になりますが、日本人も英語教育は受けていますので、簡単な英語なら理解してもらえます。

中途半端な日本語を話すくらいなら、英語でコミュニケーションをしたほうがいいでしょう。

とのことですが、この意見には賛同しかねますね。外国人と話す機会がほとんどなかった日本人で、英会話ができる人はあまりいないでしょう。

4.日本語ができると、逆に人気がなくなる

日本人は英語を話す外国人をありがたがるところがあるので、日本語が話せると逆になーんだと思う人さえいるかもしれません。

AD

外国人は外国人らしく、英語を話すことが期待されていると言えるでしょうか。

これは私も経験したことで、なぜか現地語を勉強して、ちょっと話すようになると、なぜか、離れていく人が出てきます。彼らもまた、日本語で話す私が珍しいので、ちやほやしてくれたのでしょうか?

5.国は日本だけではない

日本は最新鋭のものがあり、景色もすばらしいですが、日本だけが外国ではありません。日本でしか通じない日本語を勉強する必要はないのです。

以上、外国人にとって日本語を学ぶ必要性はあまりない。と述べてきましたが、中には、日本語を勉強したい外国人もたくさんいます。

おそらくアジア系が多いと思いますが、日本に留学するにせよ、働くにせよ、日本で暮らす以上日本語ができることは必要条件だからです。

一方、英語や中国語、その他の言語を学びたいという方には、日本語を教える代わりにこうした言語を教えてもらうということはいい勉強の機会になりますね。

英語を学ぶ場所は日本ではたくさんありますが、中国語や韓国語、さらにタイ語やベトナム語のような言語を学ぶ機会は日本では極端に少なくなるでしょう。

自分が学びたい言語があったら、それを教えてくれそうな外国人を見つけて、日本語を教える代わりにその言語を教えて。ともちかけるのがいい方法です。ランゲージエクスチェンジという方法ですね。

それでは、このような外国人を見つけるにはどうしたらいいのでしょうか。

そんな方には、国際交流パーティーに参加することが出会いのきっかけとなると思います。

私がおススメしているのは、海外移住者用のSNSInternations(http://www.internations.org)です。

facebookのようにネット上の交流はもちろん、月に1度程度、世界300都市以上で交流パーティーが開催されていて、外国人と出会えるきっかけになります。公用語は英語ですので、英語が話せれば、コミュニケーションに困るということはありません。

日本では東京や大阪、名古屋でパーティーが開かれています。もちろん多くの日本人もメンバーになっていますし、無料で参加できます。

参加者の国籍が事前にわかるので、例えば、タイ語を学びたかったら、タイ人がいるかどうかを事前にチェックできるのです。SNSですので、メッセージでコンタクトを直接とることもできます。

海外移住者向けSNSInternations(http://www.internations.org)の特徴やメリットは下の記事もご覧ください。

外国人との出会いの機会や友達がほしい方に。海外移住者専用SNSのInternationsとは

AD

 - 未分類