FIJ 外国人の日本への関心【海外の反応】

Foreigner's Interests in Japan 外国人は日本の何に興味を持っているのでしょうか

外国で女性とつきあう時にやってはいけない6つの事 

   

AD

恋に困難は付き物、それはどこに住んでいても同じです。そこに外国への旅や別大陸への移動動という要素が加われば恋愛のハードルは測り知れないほど高くなります。

けれど悲観することはありません。世界中にはロマンチックなデートを盛り上げる景色の美しい場所がたくさんありますし、見知らぬ場所にいるという興奮は素晴らしい経験につながります。とはいえ、外国の女性をデートに誘う時、そして気心が知れてきた時に忘れてはいけないことがいくつかあります。

外国で女性をデートに誘いやすくする方法、そして意中の女性の心を動かす心得を6つ紹介します:
6 Don’ts for Dating Women Abroad

言葉の壁を恐れない!

周りの人が皆、自分の知らない言葉で会話していたら不安になるのは当然です。言葉が通じない異国で恋を見つけるのは至難の業のように思えますよね。

でも、大丈夫。片言でも懸命に話そうとする外国人男性に魅かれる女性は大勢います。また、アメリカ人男性はモテますし世界中どこに行っても日常会話程度の英語は話せる人が多いです。

言語の違いについてはそれほど心配いりませんが、現地の言葉や言い回しも少しは覚えていきましょう。話す言葉が違うからといって共通の楽しみが見つからないわけではありませんよ。写真:MangAndri…on/off.

割り勘にしない!

デートで食事に行った際、女性が自分の分の支払いをする国もありますが、未だに多くの地では男性が支払いをするものと考えられています。

アメリカでは男性が支払おうとすると気分を害する女性もいますが、これは少数派です。女性を夕食に誘う時には自分が全額支払うつもりでいた方が無難ですよ。

カフェ、バーそしてディナーでも伝票は自分持ちで。写真:Jing a Ling

やりすぎ禁止、やらなさすぎ禁止!

大切な事、それは旅先で現地の男性が女性を口説く際の王道を知っておくことです。例えばドイツの女性は何気なくそっけない誘い方を好みますが、中央・南アメリカの女性は率直に愛を語る男性に親しみを感じます。

行動を起こす前に現地のやり方に気を付けて、さらに言えば女友達を作ってベストなアプローチ法を教わってから挑めばライバルに差をつけられます。

現地男性のアプローチ法を見てから行動開始しましょう。写真:rita banerji

口説き文句使用禁止!

アメリカでは多彩な口説き文句が飛び交っていますが、そういった類のものを口にした瞬間女性に嫌われてしまうような国もあります。

例えば、オランダの人々は恋愛においては実に健全な姿勢で臨む傾向があり、アメリカ人のように駆け引きはしません。

女性に対しては打算抜きにして近所のおススメスポットや食事処を聞いてみましょう。相手が興味を持ったな、と思ったら「他にもおススメがあったら後で教えてほしい」と電話番号を聞くこともできますし、その場で飲みに誘う事もできます。相手の反応が思わしくなかったら、次へいきましょう。

得意分野でも口説き文句は使ってはいけません。写真:Mikey Angels.

AD

人前でイチャイチャ禁止!

女性とデートをして二人の距離が縮まると、人前でもスキンシップをとりたくなるかもしれません。これについては滞在している国によってルールが異なってきます。ヨーロッパ、オーストラリア、中央・南アメリカであれば恋人同士は愛情をオープンに表現することが多いです。しかしアジア、アフリカ、インドでは真逆です。

タイの女性に公衆の面前でキスしようとすることは相手に大恥をかかせることになってしまうでしょう。現地の慣習を把握すること、そしてデート中の雰囲気を察すること(自分が相手にどれだけ魅かれているか、だけじゃダメ)が大事です。

彼女に公衆の面前でキスする前に、訪れる国では人前でどれくらいなら許されるのか調べておきましょう。写真:mootown

異国情緒に惑わされないで!

異国の地で、自分の周りにいる女性とは全く違うきめ細かな透き通る肌と輝く髪の女性に出会ったなら、誰だってその新鮮な美しさのとりこになってしまいます。

しかし、外見の美しさや文化的アイデンティティがその人のすべてではありません。見た目だけでふらふらっとなってはいけません。美しい女性に魅かれるのはいいのですが、夢中になってしまう前に相手を良く観察しましょう。そうすれば後々お互い揉め事にならずに済みます。

ロマンチックで新鮮な環境では恋にのめりこみやすくなりますが、深みにはまる前に相手の女性の事をよく知りましょう。

さて、留学でも仕事でも、または短期滞在でも、海外に行ったら、現地で外国人の友達やまたはおつきあいしたい外国人と出会いたいと思うでしょう。海外生活は人によっては孤独なものですから。

そのような方には、出会いの場として国際交流パーティーをおススメしています。

私がおススメしているのは、海外移住者用のSNSInternations(http://www.internations.org)です。

このSNSに参加する動機として、ビジネス上のネットワークづくりのために参加している人も多く、勤務先を見ると、有名な外資系企業にお勤めの外国人男性もたくさんいます。

facebookのようにネット上の交流はもちろん、月に1度程度、世界300都市以上で交流パーティーが開催されていて、外国人と出会えるきっかけになります。公用語は英語ですので、英語が話せれば、コミュニケーションに困るということはありません。

日本では東京や大阪、名古屋でパーティーが開かれています。もちろん多くの日本人もメンバーになっていますし、無料で参加できます。

私もベトナムのホーチミンでの交流パーティーに参加しました。その様子はこの記事を参考ください。

月に1回開催されているので、クリスマスパーティーもあります。
英会話の練習と出会いを求めて、外国人と友達になれる海外SNSのクリスマスパーティーに参加した

海外移住者向けSNSInternations(http://www.internations.org)の特徴やメリットは下の記事もご覧ください。

外国人との出会いの機会や友達がほしい方に。海外移住者専用SNSのInternationsとは

AD

 - 未分類