FIJ 外国人の日本への関心【海外の反応】

Foreigner's Interests in Japan 外国人は日本の何に興味を持っているのでしょうか

日本人女性と中国人女性の両方と交際経験ある黒人男性による比較。デートからベッドまで

   

AD

日本人女性と中国人女性、外見は非常によく似ていますが、どう違うのでしょうか。

両方と交際した経験のある外国人男性が比較をしています。
Chinese Women vs. Japanese Women: Race and Objectification

みなさんが知っているように私はアメリカ黒人です。日本と中国の両国に住んだことがあります。

両国でのデートは他の人種よりも黒人にとってはとても違います。私が以前述べたように、そして各々の女性タイプで気付いた一般的な考えを話します。この初めの投稿では恋愛の目的に基づいて人種と対象についてお話します。

ほとんどは私の個人的な経験に基づいているので他の人は違うかもしれません。

日本人の女の子達

アジアを旅行したことのある黒人は日本人女性が黒人好きだと言います。私が聞いた少数派の意見ですが、他のアジア諸国と比べると、よりたくさんの日本女性が黒人との初めての経験を夢見て積極的に探しています。

ほとんどの日本人の女の子達は特別なタイプの黒人男性を好むと付け加えないといけません。

背が高くて、清潔に刈られた頭、そして筋肉質でヒップホップのビデオや広告のモデルのような典型的な黒人男性を求めています。確かに私は日本にいる間、ほとんど標的にされず、体格も誇れるものではありませんでした。(香港で会った3人組は私の体格が良くなった後、さらに受け入れたくれたように思います。)

黒人男性は白人男性がやっているのと同じように簡単だと言いますがそうとも限りません。特に黒人フェチの北東アジア女性を探すには一番良い場所だと言えますが、ほとんどの黒人フェチの女の子達は私のタイプではありません。

私はデートした日本人の女の子達にとって「黒人のボーイフレンド」の対象でした。友達にみせびらかせる新しい服やアクセサリーとほとんど同じように扱われました。野蛮で活きのいいバカと楽しませるだけの人でしかありませんでした。(これはのちに失敗しました。)

一方で日本人女性は私が興奮するように固定観念に媚を売りました。(黒人の固定観念のように振る舞い、私のために振る舞うハードコアの“Bスタイル”の女の子のことを言っているのではありません。)

私が一緒に過ごした日本の女の子達はた本当に“街なかの女の子であり、ベッドのうえでは異常”でした。女優のようにキーキー声をあげました。行為の間、日本語を話し、私が少し日本語を話すと発狂しました。

ほとんどが早くて、乱暴で、ハードなものを好みました。私の友人の一人によると、たくさんの女の子達がそのときのために残してある高校の制服でコスプレを要求するようです。

私がもうひとつ奇妙に思ったことはたくさんの日本の女性は自分が私の初めての日本人ガールフレンドであることを望みました。

中国人の女の子達

中国はもっと難しくて、中国の女性にとって黒人であることは興味をかきたてるよりも興味をなくさせるようです。しかし十分な努力と少し運が良ければ黒人が地元女性とうまくことは可能です。

大都市をターゲットにするなら、何人かの黒人フェチも見つけることができますが、一般的には白人の洗練されたイメージのためうまくやっていくのはより難しく、外国人がたくさんいるので競争率も高くなるようです。

私が関わったほとんどの中国人女性はおそらく黒人男性とベッドインを空想したことはないでしょう。しかしたまたまお互い出くわした時、私に引きつけられた中国人女性もいました。

(アメリカ人なので英語を教えることができ、アメリカの永住権であるグリーンカードが手に入るということがおそらく彼らの心の中での正直な気持ちでしょう。)

中国のメディアに登場している黒人を考えると、中国人の女の子達は特に目の前でプレーするNBA選手のような背の高い黒人を好むようです。しかし、毎日数人の中国人の女の子達は私に心を開き(多分マグシー・ボーグスを知っていました。)、

AD

すべての黒人に対する固定観念が否定的ではありませんでした。彼女達が固定観念(筋肉質、ベッドでは野蛮)をもっていないということではありません。

むしろ”物”やその他の固定観念的な考え方よりも、少なくとも私は英語を話しアメリカ市民であるということは当てはまりました。このような理由で私は日本人女性よりも中国人女性を好むようになりました。

中国人女性と付き合う時はもちろん私が黒人の外国人で彼女達は中国人であることはわかっています。しかし、少なくとも何人かの女の子達にとって私が“大将”でした。しかし他の人にとっては私は活きのいいバカというだけで友達には知られたくない後ろめたい快楽のひとつでした。

新しいファッションアクセサリーのように扱ってくれる日本人の女の子とは大違いです。タダで教えてくれる英語の先生であり、世界への扉、そして学ぶための標本でした。

象徴や言語、その他のちょっとした文化のような日常は別にして、中国人女性はほとんどの関係において“中国人らしさ”を強調しませんでした。

ベッドでいっしょの時には、英語を話し、喘ぎ声はキーキーなるおもちゃのようではありませんでした。日本人女性と比べると、中国人女性は一般的には鈍感で、ベッドでは堅物です。

その気にさせるか本当に好きにならせると日本人女性よりも異常になるでしょう。(でも飽きられるのも早いようです。)すぐにハードなことをするよりも(私の骨盤の上で喜ぶ中国人女性がいないとは言いませんが)もっとゆっくり、一緒にテンポを合わせようとも言います。

まとめると、奇妙に聞こえるかもしれませんが、中国人女性はベッドのうえでは日本人女性よりも情熱的です。独占力はありますが、、中国人女性は私が以前に中国人との経験があると知ると安心するようです。

結局、人種と文化はひとまとめのグループです。何度も同じような人を相手にしているような気になります。しかし、個人は確かに個人であるので、効果も様々かもしれません。

なかなか面白い分析でしたね。

グローバル化がすすみ、恋人や結婚相手として、日本人男性よりも欧米人男性のほうが頼もしく思ったり、おつきあいしたいという方もいるでしょう。

日本にも欧米人男性はたくさんいますが、そんな彼らとどこで出会えばいいでしょうか。

そのような方には、出会いの場として国際交流パーティーをおススメしています。

私がおススメしているのは、海外移住者用のSNSInternations(http://www.internations.org)です。

このSNSに参加する動機として、ビジネス上のネットワークづくりのために参加している人も多く、勤務先を見ると、有名な外資系企業にお勤めの外国人男性もたくさんいます。

facebookのようにネット上の交流はもちろん、月に1度程度、世界300都市以上で交流パーティーが開催されていて、外国人と出会えるきっかけになります。公用語は英語ですので、英語が話せれば、コミュニケーションに困るということはありません。

日本では東京や大阪、名古屋でパーティーが開かれています。もちろん多くの日本人もメンバーになっていますし、無料で参加できます。

私もベトナムのホーチミンでの交流パーティーに参加しました。その様子はこの記事を参考ください。

月に1回開催されているので、クリスマスパーティーもあります。
英会話の練習と出会いを求めて、外国人と友達になれる海外SNSのクリスマスパーティーに参加した

海外移住者向けSNSInternations(http://www.internations.org)の特徴やメリットは下の記事もご覧ください。

外国人との出会いの機会や友達がほしい方に。海外移住者専用SNSのInternationsとは

AD

 - 未分類